株式会社 イブキ
HOME 飼料販売事業 鶏卵事業 GPセンター 精肉事業 環境改善事業

会社概要
概 要

■名  称 株式会社 イブキ
■所 在 地 鳥取県鳥取市本高315-7
■代 表 者 代表取締役相談役 伊吹善博
代表取締役社長   伊吹 直
■設  立 昭和33年2月12日(創業 明治16年)
■資 本 金 1000万円
■事 業 所 鳥取市
■直営農場 倉吉農場
■取扱商品 飼料、鶏卵、鶏肉、オゾン・紫外線殺菌装置、
畜産資材・施工
■年  商 約10億円(平成28年度)
■取引銀行 鳥取信用金庫湖山支店、鳥取銀行鳥取西支店
山陰合同銀行千代水支店
■仕 入 先 日本農産工業(株)、中部飼料(株)、 (株)タムラテコ …外
■販 売 先 各農協及び一般畜産農家、各自治体、外食産業
スーパーマーケット、食品加工場  …外

 

事業部紹介

事業部紹介 図

沿 革

■明治16年 肥料販売を目的とし、伊吹肥料店を設立、鳥取駅前(太平線通り)で営業する。
■昭和 6年 砂糖、雑穀を扱うも、戦時統制に入る。
■昭和25年 統制が解け飼料、鶏卵、燃料を追加販売する。
■昭和33年 株式会社 伊吹肥料本店と改組。資本金50万円とする。
■昭和48年 増資を行い資本金200万円とする。
■昭和50年 株式会社 イブキと社名変更。増資を行い資本金500万円とする。取扱品目を鶏卵、食肉、飼料、肥料、ペットフードとする。
■昭和51年 倉吉営業所を開設、
卵、食肉、飼料、肥料、ペットフードを扱う。
■昭和57年 増資を行い資本金1000万円とする。
■昭和63年 八頭郡若桜町に直営農場(2万羽鶏舎)を建設。
■平成 6年 1月 米子営業所を開設。
5月 岩美郡岩美町に放飼卵農場を建設。
■平成11年 1月 本社を移転し、新社屋にて営業開始。
オゾン殺菌消臭システムを取り入れたHACCP対応のGPセンター稼動開始。
5月 倉吉支店の食品部を鳥取本社に統合一元化。
■平成12年 2月 取扱品目として、オゾン紫外線殺菌装置を扱う。
■平成13年 1月 米子営業所を米子市皆生へ移転。
■平成14年 2月 倉吉久米農場取得、稼動開始。
■平成20年 3月 株式会社設立50周年を迎える。
■平成21年 倉吉農場 飼料米給与スタート。
■平成22年 3月 倉吉農場 一部をアニマルウェルフェア型へ変更。
■平成25年 3月 株式会社設立55周年を迎える。
■平成28年 10月 新GPセンター稼働
株式会社 イブキ
社 訓
社 是
会社方針

仕事をする物差しが会社の目的に添った意識の高い仕事をしていこう。

UPこのページのTOPへ

Copyright (c)  株式会社 イブキ. All Rights Reserved.